全天球画像
Fキーを押すと投影方法が 通常⇔魚眼 と変わります。
Rキーを押すと、THETAから取り出した生データを表示するモードになります。(rawモード)
マウスを使った操作:
 ・ダブルクリックすると全画面モードになります。
 ・ドラッグすると画像をスクロールさせることができます。
 ・ホイールで拡大/縮小することができます。
本体室上部より(2017.01.25)
本体室上部より(2016.12.16)
本体室上部より(2016.7.29)