核融合エネルギー研究開発部門
Google
JT-60による研究開発の目的と位置付け

  JT-60では、核融合炉の炉心プラズマの実現を目指して、超高温プラズマの発生やそれを定常的に維持する研究開発を進めています。
  国際熱核融合実験炉(ITER)の建設・運転に必要な炉心プラズマ技術の研究開発、原型炉に向けた研究開発、そして超高温プラズマの物理の解明に関する研究開発を行い、世界の核融合研究開発をリードしています。

目的 JT-60SA ITER 原型炉