核融合エネルギー研究開発部門
Google
JEAMDLとは

 JT−60/60U等の核融合研究開発からのニーズに沿ってデータ評価を進めている日本独自の評価済原子分子データライブラリーがJEAMDLです。核融合の研究開発に必要な原子分子データは数多く、大型計算機による能率的なデータ処理を行っています。これまでに収集した実験データはAMSTORとして整備されています。データ利用の要求に対しては、数値のみではなく、図等の利用し易い形で対応する事ができます。

 原子分子データの評価は、日本、米国、欧州共同体、ソ連等、核融合研究開発国を始め、世界的規模で行われており、JEAMDLは、国際データセンター間の評価済みデータの交換に用いられます。